にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村
<<======<<======<<======<<======<<======ランキングのボタン全部押して頂きたいです(押すのはタダです)
FC2ブログ

社会復帰2回目(3か月) その1

2011年1月~6月中旬
新年早々から再就職活動。
去年の3か月働いたことが社会復帰できた実績だと思った僕は、企業に中途採用で応募しまくりましたが、
前回同様、「貴殿の採用をお見送り……」ばかりでした。僕は社会復帰できたつもりでしたが、
日本の古き良きメーカーの人事には、そうは思われなかったようでした。
また、メーカー直接雇用は諦めモードになり、派遣も含めて応募しました。

それと同時に、最初に勤務した会社の対応が悪いと思っていたので、僕が体調悪くしたときの設計部のGMに、
僕を救済して頂きたいと手紙をおくりました。2週間くらいして出た回答が、

「いろいろ当たってみたが、君の力になれない。」とのことでした。
散々、会社のため設計部のため、僕は時間外労働を2か月続けて100時間超えしたのに。
あの会社は僕のために無理をしなかった。心底うんざりしました。


仕方がないと思えませんでしたが、自分で仕事に応募→採用見送りを繰り返していました。
そのように過ごしていた中、3月11日、東日本震災。震災後は求人が激減しました。
6月に求人が出始めたので派遣で応募、採用されました。
この会社の親会社は、中途採用で不可だったところでした。内心は面白くなかったのでしたが、派遣契約しました。

2011年6月下旬~9月末
機械メーカーの子会社の設計で、派遣社員を開始しました。
ここで初めて「うつ病」の症状を経験しました。
今迄は、パニック障害に悩んでいましたが、今回はうつ病が主でした。
(数年前に軽症うつ病エピソードと診断されましたが、その時はうつ病の実感は全くありませんでした)
僕とパソコン画面の間に「分厚い透明なクッション」のようなものがあって、僕が仕事に取り組むのを邪魔していた感覚でした。
なぜか、頭が回らなかった。ポカミスが多かった。僕は真剣に図面・部品表をチェックしていたのですが、
結構ひどいポカミスもありました。僕はポカミスのひどさに、初めて「就業先に申し訳ない」と思ったほどでした。
理由はわかりませんが、頭が思考停止!仕事に取り組むのですが、何かに阻害・妨害されていた感覚ばかりでした。
自分が持っていた能力が出せなかった。不思議な状態でした。

震災後の夏の電力対策で、会社の平日の消費電力を減らすため、休日を土日から平日に変更、
さらに隔週で週休3日にするため、定時を1時間くらい延長されました

そこから残業開始という就業時間に変更されたと思います。(正確なことは忘れましたが)
この時間変更が僕には、とても厳しかった。週休2日、隔週で3日あっても回復が全然できなかった。
帰宅後、お風呂洗う余裕もなかったので、ずっとシャワーでした。夏だから、それでも良かったのですが。
1人暮らしだったので、身の回りのことをかろうじて1人でやっていました。非常につらかった。



スポンサーサイト